会計事務所

会計事務所 会計事務所
会計事務所

【まとめ】新型コロナウイルスの影響に対する経済支援

新型コロナウイルスの影響で、多かれ少なかれ労使間でのトラブルは起きたのではないでしょうか。そのようなことが緩和されるよう、雇用調整助成金や休校等助成金が創設され、話題になりました。今回は実務経験から、これらの助成金についてまとめました。
会計事務所

いよいよ8月!税理士試験も予定通り実施に。

2か月ぶりのブログ更新です。大学院が夏休みに入り、ようやく少し時間ができました。この2か月間の、会計事務所の業務の変化や、税理士試験、大学院のことを記事にしました。
会計事務所

「特別定額給付金」の申請・・・

特別定額給付金(1人10万円)の申請受付が、マイナポータルのサイトで始まっています。マイナンバーカードが必要ですが、最近ちょうどマイナンバーカードを入手したので、試してみたことを書きました。
会計事務所

「持続化給付金」…補正予算4月30日(木)午後に成立

4月30日に、新型コロナウイルス経済対策の補正予算が可決・成立します。「持続化給付金」もこの補正予算に盛り込まれています。会計事務所の担当者の目線で、今、思うことを書きました。
会計事務所

「歯科医院の税務調査」・・・会計事務所での強烈な実体験⑤

歯科医院を運営する医療法人で起きた税務調査の体験談です。医科と歯科でもだいぶ違いますが、ドクターも色々なタイプの方がいらっしゃいます。今回はお金の使い方が世間離れされていた方についての体験談です。
会計事務所

【続報2】新型コロナウイルスと会計事務所の業務

毎日、融資と助成金の対応を行っていて、ある意味コロナ疲れをしています・・・。このご時世、仕事があるのはありがたいことですが。これらの業務も数をこなしてきたので、だんだん洗練されてきました(^-^; 現在の会計事務所の業務の【続報2】です。
会計事務所

新型コロナ「給付金」の内容が変更・・・一律1人10万円に

国からの給付金が「減収世帯に30万円」から「一律1人10万円」に変更になりました。会計事務所の担当者としては、この変更は大賛成です。その理由などを書いています。
会計事務所

新型コロナ「給付金」の概要が決定!!

新型コロナウイルスで収入が減った個人や事業者に対する、給付金の概要が決まりました。その内容についてと、給付金やその金額の是非について考えました。
会計事務所

医療機関への融資・・・新型コロナウイルス対策

医療崩壊の危機に直面していると言われています。ちょっと違った見方をすると、そのような医療機関は患者が来ていて、収入面に不安はないはずですが、昨今、町の診療所は患者が減って、経営が厳しくなりそうな雰囲気があります。診療所が経営を維持するための、融資のご紹介です。
会計事務所

【続報】新型コロナウイルスと会計事務所の業務

緊急事態宣言が発令されて、かなりのお店が閉まっています。自粛のために、仕事がなくなってしまう業種もありますが、会計事務所の業務は、ここにきて増えてきています。今、現場で起きていることを書きました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました