Water

会計事務所

新型コロナウイルスの影響で、今、会計事務所の現場で起きていること

新型コロナウイルスが、中小企業にも猛威をふるっています・・・。その結果、今、会計事務所の現場で起きていることをまとめました。
2科目免除大学院

詐害行為取消権と税務・・・「租税判例百選を読む⑦」

詐害行為取消権・・・。難しい単語ですね(^-^; 法律用語ですが、税金徴収のため、国が過去の納税者の行為を取り消した事件についてのご紹介です。
税理士試験

令和2年8月の税理士試験へ向けて・・・新型コロナウイルスの影響を考えました。

今年の税理士試験は、いつもより少し遅いですよね。まだ時間があるので、予定通り実施されると思いますが、このご時世、一抹の不安はありますよね。新型コロナウイルスが税理士試験に与える影響を考えました。
会計事務所

令和元年分、確定申告の総括!!個人事業を行っている方編

確定申告の作業もほぼ完結に向かっています。確定申告は、思い切り個人のことなので、作業をしていて生々しい感じを受けます(^-^; 今回はそのチェックを踏まえ、個人事業を行っている方の論点を総括したいと思います。
会計事務所

新型コロナウイルスに対する経済支援・・・会計事務所の業務に与える影響

新型コロナウイルスに対する国の支援策が具体的に公表されてきています。この支援策に対して、会計事務所がどのような影響を受けるかを考えました。
2科目免除大学院

収益事業とは何??・・・ペット葬祭業事件「租税判例百選を読む⑥」

今回は一般社団法人等のお話です。一般的な会計事務所の実務としては、なじみが薄いと思います。ただ、一歩踏み込むと、かなり奥深い実務が待っています。その裁判事例と私の経験談です。
会計事務所

振替納税の変更日が決定。確定申告への影響、続報。

確定申告シーズンですが、申告期限が延長して、何とも言えない気分になっています(^-^; 新型コロナウイルスが流行っていますが、医療費控除について考えてみました。
税理士試験

受験生にも大打撃・・・新型コロナウイルスが会計事務所業界に与える影響

日々、新型コロナウイルスのニュースでもちきりです。税理士試験の専門学校も休校になったりしています。このような状況の中、これから会計事務所の業界がどういう動きになりそうかを考えました。
2科目免除大学院

「親子歯科医師事件」・・・所得はいったい誰のもの??

確定申告の真っただ中です。所得税って細かくて難しいなぁと思います(^-^; 今回は個人事業の所得の帰属についての判例の紹介と、私が直面した事例のご紹介です。
2科目免除大学院

サラリーマンが自家用車を売却して損益通算??租税判例百選を読む④

サラリーマンって、節税のしようがほぼないですよね。個人事業主と比較した議論が良く行われています。今回はサラリーマンが何とか税金を安くしようと試みた判例のご紹介です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました